グローリンギガ、返金保証はないけど、安くていいかも

ネットで育毛剤を調べたら、5000円以上の商品ばかり。思ったよりも高い商品ばかりだけど、返金保証もあり、試しやすい面もあるなって。

でも、返金保証があるほとんどの育毛剤は、購入後、1ヶ月の期間なら返品・返金対応をしてくれるというものだけど、育毛剤って1ヶ月で効果が出るのかなって。

でも、肌とか手入れをしていなかった時って、最初はすごく効果が出るって聞いたことがあるから、それと同じだろうか。

ということは、2ヶ月目以降も、1ヶ月目と同じ効果が期待できるかどうか、そこが重要かもしれない。

返金保証があるから、商品は購入しやすいけど、育毛剤使う人って、ちょっと薄いというより、結構、薄い人が使うイメージだから、
もう少し長いほうが買いやすいけど、普通はそこまで考えないかな?

グローリンギガというサイトに、820円+送料のグローリンギガという商品が記載されていた。

返金保証はないけど、安い。使い続けることになった場合は、他と比べ、かなり安い値段で続けることができるメリットがあります。

ただし、返金保証がないので、効果がわかりづらいのがデメリットかな。

グローリンギガと返金保証がある商品を1ヶ月使い、効果について、実際に確かめたほうがいいかな。

同じくらいの効果であれば、安いグローリンギガを使い続け、やっぱり、返金保証がある商品の方が良ければ、そちらを使い続ける感じかな。

水分は多めに取ったほうがいい。

こんにちは。今日も20度を超え、いつもと同じ格好だと、暑い日に感じます。

そんなわけで、水を一杯飲んでいます。少し前に、頭皮が少し脂っこく、友達に話したら、水1日2リットルくらい飲んだほうがいいよって教えてもらったので、1日2リットルくらい飲んでいます。

ただし、なぜ、水を一杯飲んだほうがいい理由は聞いていないので、どうしてかはよくわかりませんが、なんとなく水分が増えると、油の塊が水分になるかなっていうイメージで飲んでいます。

とりあえず、今までやっていなかったことを実践することで、変化が起きるので、良い結果がでれば続ければいいし、悪い結果またはお金をかけているのに変化がなければ辞めればいいと思います。

単純なことですね。

人間は、安定感を望むので、基本的には現状維持を望むので、新しいことはしたがらないみたいです。

中には、チャレンジして成功している人は、チャレンジ、チャレンジという人生になっているかもしれませんが。

象は、子象のとき、首輪を打ち込まれて動けない経験をしてしまうと、大きくなっても無駄だと思って、力を入れれば外せるものも、外せないと思って外そうとしないらしいです。

そういった意味では、人間も小さい時にチャレンジを多くやっておくといいのかなって。そして成功体験を得ていることが大切ですね。

チャレンジしても成功体験がなければ、大人になってからチャレンジなんてしないですね。

疲れたら、5分から15分、寝るようにしています

日によって、すぐに寝れたり、寝れなかったり。だから、睡眠時間が短い日もあれば、長い日もあります。

みんなそうだよね?

でも、短い睡眠時間でも大丈夫な人もいれば、いっぱい寝ないといけない人もいる。なんでだろう?って最近、考えています。

ネットで検索すれば、答えが見つかるような気がするけど、自分は寝たいときは寝たい派なので、どちらでもいいかなということで、今回は調べるのをやめておきます。

最近、始めたことが、眠い時に、5分から15分、寝ること。ベッドみたいなところで寝てしまうと、15分程度の時間じゃすまなくなってしまうので、椅子に寄りかかって寝ています。

最近は、昼寝グッズも増えているみたいですね。

腕枕とかありました。私も、椅子に座って、机でうつ伏せ、つまり腕枕があると、より快適に寝れるかと思って、少し気になりました。

熟睡するとよだれが出てしまうので、まずは、そちらを対策したほうがいいかもしれません。

あと、一人の時は、リラックスできる音楽を聴きながら寝ていたりします。音量は、いつもより小さめに。

少しでもリラックスできるように。ストレス発散を意識するのではなく、リラックスを意識することで、より健康体になれるような気がするので。

髪を気にしだしてから、マイナスよりプラスを意識するようになりました。

前向きに、前向きに。

育毛剤を使うとしても、前向きに考えていたほうが効果がありそうだし。

守るより攻める。抜ける髪より増えていく髪を意識

少し前から薄毛が気になりはじめ、髪を洗う時、どのくらいの髪が抜けるかがより気になりだしました。高1のとき、夏休み明けに髪の毛がたくさん抜けることがあり、遺伝的に若くはげた親戚がいないのに高1ではげるのって恐怖から、シャンプーつけてシャンプーをお湯で流さないとか、今考えると不思議なことをやっていました。意識すればするほど抜ける。

あるとき、運命だと諦め、いつも通り行動すると、抜け毛が止まりました。今考えると、夏休みは家でずっと過ごし外出もほとんどしなかったので、学校が始まり疲れが出たんだなと。

今回は、疲れもあるかもしれませんが、年齢的なものもあるかなと。

最近では、20代から育毛剤を使っている方もいると聞くし、ストレスが溜まる職業の方ははげている方もいると聞くし、まだ、自分は恵まれている方だから、守るより攻めろということで、増やす活動をしていこうかなと思います。

育毛剤使っているのって恥ずかしいけど、髪が薄くなるよりはぜんぜんいいと思う。

自分にとって、何が大切かと言えば、やっぱり外見だ。いつまでも若く見えるように努力が必要な気がします。

女性は、男性よりも見た目を気にするからエステとか行くから、男性も、髪は最重要とは言えないかもしれないけど、すごく大事な部分なので、しっかり自分の髪と向き合いたい。弱気な自分がストレスを感じさせるし、攻めて攻めて攻めることで、心にゆとりを持ちたい。

ストレスは髪に良くないといいますし、攻める気持ちになったことで、ずいぶん楽な気持ちになりました。悩むのを忘れるくらい、しっかり行動していきたい。